大阪市北区天神橋1丁目12-21

香りも楽しむ 蚊やり

こんにちは。

いつのまにか、日中は汗ばむような季節となりましたね。

少しずつ夏が近づいている気配を感じます。

そうなると庭先など虫気が気になる季節ですね。

ずっと昔から日本の暮らしにあった蚊遣り。

機能性とデザイン性を併せ持った蚊遣のご紹介です。


シンプルでインテリアに馴染むデザイン。

命名とデザインは小泉誠さんです。

スリムで持ち運びも簡単。

軽くて落としても割れません。



上からつるすこともでき、置く場所を選びません。

縁側や窓辺に吊るしてある姿もなんだかおしゃれ。

取手はたたんで仕舞えます。




蚊遣りではなく「香遣り」。

一年を通してお香やアロマも楽しめるようにと命名されました。

季節を問わず楽しめる「香遣り」はギフトにもピッタリですね。


一般的な蚊取り線香に使われている農薬成分や着色料を含まない菊花線香。

虫を殺すのではなく、虫が嫌がる煙をたくことで虫を退避させる効果があります。

小さなお子さんがいても安心して使えますね。


お香を置くとまた雰囲気も変わります。

夏は蚊取り線香の蚊遣り。

その他の季節もお香を楽しむ香遣りとして。

香遣りから流れる煙が静かに漂うのを見ながら、

今年も夏がやってくるなぁ。。

のんびり縁側で夕涼み。

*Monden

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA