大阪市北区天神橋1丁目12-21

珪藻土soilがTVで紹介されました。

4月25日放送のNEWS ZEROのコーナーで

珪藻土Soilが紹介されました。


壁の材料として使われる吸水性に優れた珪藻土と

左官屋さんの技術を何か商品に活かせないかというアイデアから生まれたsoil。

soilの商品は機械ではなく一つ一つ手作業で作られていました。

そして商品を作っているのは女性の職人さん達。

女性ならではの手先の細かい作業から繊細な珪藻土soilが生まれているんですね。

きめ細やかな珪藻土を綺麗に均す作業、気泡が入らないよう均一にするのは

熟練の技が必要なようです。

難しいとは思いますが、少しやってみたくなりました。

珪藻土は水分を瞬時に吸収するので、見ていて気持ちが良いほどスーっと水が吸い込まれていきます。

kaicocafeのsoilコーナーには、コースターにスプレーで水をかけれるテスターがあるので、是非試してみて下さいね。

さらさらの状態が続きます。

Monden

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA