大阪市北区天神橋1丁目12-21

『GAKUの手仕事展~ノミ・カンナ・槌~』開催中

先日6月30日から始まったイベント『GAKUの手仕事展~ノミ・カンナ・槌~』

 

昨日、今日はワークショップもあり、準備からお店に来て下さっていたので職人さんに直接お話伺うことがました。

こんな機会でもないと職人さんの生の声はなかなか聴けない!!

と、ホントに些細な内容から前から気になっていたことなどなど…色々質問させていただく事が出来ました。

貴重な時間をありがとうございました!!

ホントに沢山お話して下さったこと全部お伝えしたい!そんな気持ちは山々なんですが…。

たくさん沢山書いていると日が暮れてしまう…長すぎるブログは読んで下さってる方を疲れさせてしまいますね(笑)

 

なのでお手入れと選び方の2点に絞ってちょっとだけお話させてくださいね!

 


 

まず、木の製品で気になるのはお手入れなどの扱い方ですよね。

木製の製品ってなんだかむつかしそう…。

でも『そんなに神経質になる必要はないんですよ』

『生木の割り箸どう洗いますか?普通に水洗いするでしょ?』とのこと。

普通に水洗いできます。スポンジ、中性洗剤で優しく洗って水気を切ったら自然乾燥。

湿度が高くカビが気になるときは水気をきる時にしっかりと乾いた布で拭いてあげれば乾きも早くなります。

木の乾きが気になってきたらご家庭にある食用のオリーブオイルなどを薄く塗りこんであげて…。

 

硬いタワシでごしごし…洗浄力の強さが売りの洗剤でじゃぶじゃぶ…乾燥機でカラカラに…。

こんなことをしなければ大丈夫。

私たちのお肌のお手入れとおんなじです。

顔を洗うときにタワシでゴシゴシなんてしないでしょ?

保湿性を謳った優しい洗顔料をしっかり泡立てて…ふわふわの泡で優しく洗いますよね。

お風呂上りはお気に入りの化粧水、乳液、クリームとひととおりのお手入れ。

優しく扱ってあげれば大丈夫です。ほんのちょっと気を付けてあげるだけです。


 

さぁ、お手入れの心配がなくなったら次は選び方。

木って種類によって性質とか特性とかいろいろあるでしょう?扱いやすいとか扱いにくいとかあるのかしら?

って思いませんか。でも、選ぶポイントはずばりフィーリング!!

手に持ってみて触れてみてしっくりくるものを選んでよし!とのこと。

手に持った瞬間『あっ!これうちの子!!』

そんな選び方でいいんです…と教えてくださいました。

 

 

あっ!最後にもう一つだけ!!

職人さんに一番お好きな作業はなんですか?と伺ったところ…。

『仕上げの作業が一番好きだ』とおしゃいました。

使う人の事を考えながら仕上げていく時間が好きとのこと。


もちろん木はひとつひとつに個性があってそれに合わせて彫っていくのですが、

手で持ち替えながら触り心地、握り具合を見ながら…使いやすいかな?持ちやすいかな?

と仕上げていくのだそうです。

そして『作品は売れてほしいけど売れてほしくもない…複雑な気持ち』と

『作品はひとつひとついとおしい我が子です』と

愛情たっぷりこもった手仕事の道具たちとの出会いはかがですか?

 

 

 

 

『GAKUの手仕事展~ノミ・カンナ・槌~』

2018年7月13日(金)まで

kaikocafe

場 所:大阪市北区天神橋1丁目12-21

電 話:06-6809-6188

最寄り駅:大阪メトロ(地下鉄)南森町駅・JR東西線大阪天満宮駅より徒歩5分程度

営業時間:11:30~19:00

定休日:火曜日

 

 

hashimoto

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA