大阪市北区天神橋1丁目12-21

Un cafe sucreにて研修中です

こんにちは

kaicocafeの高田です。
引き続き研修の報告をさせて頂きます。

Cafe sucureさんの一日は
朝早くに豆の焙煎、オープン前に味の確認・抽出の確認を行います。
カッピング、エスプレッソ、ハンドドリップまで全て行います。
その日の気温、湿度など環境にも影響を受け味が変化がしやすいのでバリスタが毎朝調整して一日が始まります。



 
 

そしてお昼からはkaicoの製品などを作って頂いている昌栄工業さんを見学させて頂きました。

kaicoのドリップケトルは一枚の板に圧力を加え、型に入れて…と、色んな工程を経て作られます。
施策を何度も繰り返し考えられて作られたそうで現場を見せて頂き驚きでいっぱいでした。

そんな昌栄工業さんの看板も琺瑯で作られていてそのこだわりもひとしおでとても素敵でした。









 
では、またご報告をさせて頂きます。
 
 

たかだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA