大阪市北区天神橋1丁目12-21

2階 畳の間「箱」

2階 畳の間「箱」

kaicocafé自慢の空間ご紹介シリーズの第4段は、
畳のお席です。

お2階に上がっていただくと、
正面にすぐ四角く枠取られた畳の間「箱」が現れます。

四角い空間の中にはこだわりのインテリアが飾られています。

和の雰囲気に合わせた真紅のテーブル。
奥でやわらかく照らしている照明はイサム・ノグチのAKARIです。
そして、kaicocaféのオープン記念に蔵の手前にあった楠木で作った木のボウルも。



靴を脱いで伸び伸びとお寛ぎいただけるこちらのお席は、
女性のお客さまや、お子さま連れのお客さまがよくご利用されています。

落ち着く空間でコーヒーを飲みながら、
ゆったりとしたひと時をお過ごしください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA