大阪市北区天神橋1丁目12-21

あったか商品のご紹介。ambaiの「土鍋」

こんにちは、kaicocafeです☕️

みなさん、ご飯を炊く時は何を使われていますか?
私はずっと炊飯器だったのですが、最近ついに土鍋を使い始め、その美味しさの虜になってしまったのでご紹介したいと思います。

私が使っているのはambaiの土鍋。
土鍋の産地で有名な、三重県の四日市で生まれた萬古焼です。
耐熱に優れ、直火・IH(100V)に対応しています。



土鍋を使ってまず感動したのが、炊いている間のふんわり香ばしい香り。
出来上がりを待っている間の楽しみもあるなんてと、うきうきしました。

火加減は説明書の時間を目安に、ガスやIHそれぞれの火力やお米の状態、自分の好みに合わせて毎回少しずつ変えています。

炊き上がったお米は、一粒ひと粒がつやつやでふんわり。
少しできたおこげの部分は香ばしく、冷凍保存してもその香ばしさが続いていたのにまた感動しました。
付属の木蓋を乗せれば、そのままおひつとしても使えます。


ご飯を炊くだけでなく、おでんや鍋などの煮込み料理に使えるところも便利。冬は簡単で栄養も摂れるお鍋料理が多くなるので、そういった部分でも重宝しています。

モダンでシンプルなデザインなので、和洋どちらの料理に合うのも嬉しいです。

土鍋でご飯を炊いて、毎日ちょっとしたご褒美気分を味わってみてはいかがですか?
みなさんにもこの美味しさを感じていただけたらと思います。
kaicocafeに、ぜひ見にいらしてくださいね。

・ambai土鍋 白/黒 各14,300円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA